スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経225ミニで株取引

日経225ミニとは、日経225先物取引のミニ版として登場した商品で、通常の10分の1の価格で取引を行います。

日経225ミニは、2006年から取り扱いが始まった、個別銘柄を研究して選ぶ手間を省くことができ少ない資金で取引することができる、シンプルさが売りの商品です。
日経225ミニは、それ以前から取引が行われていた日経225先物取引の小規模版として登場した商品であるため、「ミニ」と呼ばれています。
株価指数先物取引というタイプの金融商品で、日経平均株価という株価指数の変動を対象にして取引が行われます。
日経平均株価は、特定の企業の株価を指すものではなく、日本の株式市場全体の動きや流れを示すもので、新聞やニュースなどで毎日報道されているので誰でも目にすることができます。
東京証券取引所に上場している企業のうち主要225銘柄を対象として算出されるものが日経平均株価で、東証株価指数と並んで日本を代表する株価指数となっています。
日経平均株価の100倍を1枚とし、それを最小単位として取引を行うのが日経225ミニ取引です。
日経平均株価が14.
000円の時に取引するなら、日経225ミニを1枚の取引価格は14.
000円×100=140万円ということになります。
株式相場の変動によって日経平均株価が10円上昇した場合、1.
000円の利益が出ます。
利益を得るには、安価で買って高い値段で売るか、高い値段の時に売って安い値段で買い戻すかすることになります。
実際に取引する時に必要な資金ですが、そのまま140万円が必要かというとそうではありません。
50万円程度の資金が用意できていれば、レバレッジがきく証拠金取引であるため、取引を始めることが可能です。
スポンサーサイト

theme : 日経225先物・日経225mini売買報告
genre : 株式・投資・マネー

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiyoko

Author:hiyoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。