スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーパートナーズ【秋の口座開設キャンペーン】

【秋の口座開設キャンペーン】
☆キャッシュバック金額
5,000円

☆条件
パートナーズFXの口座開設で3,000円。
初回入金10万円以上で2,000円。

☆期間
2008年11月1日~2008年12月31日

☆キャッシュバック時期
キャンペーン終了後、1ヶ月程度(2009年1月末頃)

マネーパートナーズは、以下のようなサービスの特徴があります。

★FX業者初の上場企業(平成19年6月21日、大証ヘラクレス)
★100%信託保全による分離保管で安心取引
★自己資本規制比率は889.8%(2007年9月末時点)
★米ドル円3pips、4~5pips(通常時)
★手数料無料、レバレッジ最大約100倍
★FX版のリッチクライアント「HYPER SPEED」をリリース。



スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

日経225ミニの株取引方法

通常の株式口座からは、日経225ミニの先物取引を行うことができません。

証券会社を選択して、日経225ミニの取引のために専用の口座を開設することで、先物取引を始めることができます。
このような専用の口座を維持するための手数料は、ほとんどの証券会社が無料としています。
日経225ミニの株取引を検討中の方でもとりあえず口座を開設してみて、操作画面の確認や口座を持っている人だけに提供されるサービスなどを受けてみるのもいいかもしれません。
ます、日経225ミニの取引が可能な証券会社を選んで、取引に必要な口座の開設のための申込用紙などを送付してもらいます。
インターネットを使えば、資料の請求申し込みは簡単にすることができます。
証券会社から送られてきた日経225ミニの申込用紙を使って、まず総合取引口座を開設します。
本人の確認に必要な書類は、証券会社によってすこしずつ違います。
郵送による受付だけでなく、FAXが使える会社もあります。
総合口座を開設したら、次に先物取引口座を開設します。
開設の申し込みは総合口座の場合と同じように行い、審査が通ったならば先物取引口座が開設される、というのが、取引開始までの一般的な流れとなります。
開設する口座は、大切な取引資金を預ける拠点になるわけですから、手続きに手間や時間がかかりますが、慎重に手続きを進めましょう。

theme : 日経225先物・日経225mini売買報告
genre : 株式・投資・マネー

日経225ミニで先物取引

日経225ミニの取引は、先物取引と呼ばれる取引方法です。

先物取引は、将来のある時点をあらかじめ決め、現時点で事前に取り決めた価格で商品、株式、通貨などの現物を売買するという約束事から成り立っている取引です。
現在を3月とすると、2ヶ月後の5月に日経平均株価14.
000円で買う約束を取り決め、それに基づいた売買取引を現在時点で行うわけです。
株式や通貨といったものではなく、日経225ミニにおいては「現物」として日経平均株価の指数を扱います。
日経平均株価という、株価のように実在しているわけではない数字を用いて、日経225ミニの取引は行われます。
見方によっては、仮想の株取引とも言えます。
ミニのつかない日経225では指数の1.
000倍が、日経225ミニは指数の100倍が、それぞれ売買単位として使われています。
日経225ミニでは、3月、6月、9月、12月の第2金曜日を指定してあらかじめ約束を取り交わすことになっており、この4つの月は限月と呼ばれています。
限月にポジションを持っていた場合、SQ(特別清算指数)という値を使って第2日曜日の前日に清算が行われます。
その時点で、損が出ていようが益が出ていようが強制的に決済されてしまうのです。
もちろん最終日までポジションを保有し続けている必要はなく、その前に好きな時に決済取引をすることができます。
このような約束事を元に、日経225ミニの先物取引は行われています。

theme : 日経225先物・日経225mini売買報告
genre : 株式・投資・マネー

日経225ミニの魅力

日経225ミニはいろいろな魅力を持った商品です。

証拠金取引を行うことから、日経225ミニは少ない資金で始めることができ、個別に株の銘柄を選ぶ必要がありません。
日経平均が上がるか下がるかだけを考えて株取引ができます。
日経225ミニは日経平均株価のチャートだけを見ていればよく、個別の株を研究するためにさまざまなチャートを見る必要はありません。
通常の株取引では株の売りから取引を始めることはできないので、株価が下がりそうな時は、株を買わないという防御的な行動しか取れないのです。
信用取引を選んで売りから取引することもできますが、売買手数料以外に貸株料というお金がかかるだけでなく、銘柄も限られてしまいます。
日経225ミニは売り買い自在ですから、大幅な値下げの時でも差益が狙えるのが魅力です。
日経225ミニは少ない元手で取引ができる商品ですが、リスクを減らすために多めの資金を準備して取引をすることもできます。
日経平均の動きが予想と逆に動いたとしても、資金を多めに準備しておくことで、手持ちの資金を失うようなことなく余裕を持った取引をすることができます。
発生するリスクをコントロールできるという意味でも、日経225ミニは魅力ある取引と言えるのです。
現物株は会社毎の売買の量はそう多くないので、自分が求める値段でなかなか売買ができないことがあります。
一方で、取引されている量が多く、売り買いが常に行われている日経225ミニは、希望通りの値段で取引を成立させることが比較的容易であるという魅力もあります。

theme : 日経225先物・日経225mini売買報告
genre : 株式・投資・マネー

日経225ミニで株取引

日経225ミニとは、日経225先物取引のミニ版として登場した商品で、通常の10分の1の価格で取引を行います。

日経225ミニは、2006年から取り扱いが始まった、個別銘柄を研究して選ぶ手間を省くことができ少ない資金で取引することができる、シンプルさが売りの商品です。
日経225ミニは、それ以前から取引が行われていた日経225先物取引の小規模版として登場した商品であるため、「ミニ」と呼ばれています。
株価指数先物取引というタイプの金融商品で、日経平均株価という株価指数の変動を対象にして取引が行われます。
日経平均株価は、特定の企業の株価を指すものではなく、日本の株式市場全体の動きや流れを示すもので、新聞やニュースなどで毎日報道されているので誰でも目にすることができます。
東京証券取引所に上場している企業のうち主要225銘柄を対象として算出されるものが日経平均株価で、東証株価指数と並んで日本を代表する株価指数となっています。
日経平均株価の100倍を1枚とし、それを最小単位として取引を行うのが日経225ミニ取引です。
日経平均株価が14.
000円の時に取引するなら、日経225ミニを1枚の取引価格は14.
000円×100=140万円ということになります。
株式相場の変動によって日経平均株価が10円上昇した場合、1.
000円の利益が出ます。
利益を得るには、安価で買って高い値段で売るか、高い値段の時に売って安い値段で買い戻すかすることになります。
実際に取引する時に必要な資金ですが、そのまま140万円が必要かというとそうではありません。
50万円程度の資金が用意できていれば、レバレッジがきく証拠金取引であるため、取引を始めることが可能です。

theme : 日経225先物・日経225mini売買報告
genre : 株式・投資・マネー

外国為替市場の通貨の特長

各国通貨は個別に特色があり、為替市場の中でそれぞれが流通しています。

現在、実に多くの通貨が取引のために出回っています。
知名度の高いポンド、ユーロ、ドルなどは取引量の多い通貨です。
知名度があまり高くないものとしてはタイバーツや南アフリカランドなどたくさんあります。
外国為替市場の特色を知るには、流通している各国通貨についても知っておいた方がいいでしょう。
FX取引でも通貨選択は重要です。
米ドルはアメリカの通貨であるだけでなく、世界じゅうのマーケットで流通している基軸通貨です。
為替取引量が世界で最も多い通貨がドルであり、国家間の貿易や投資はほとんどドルで取引されます。
不安要素もあり、財政赤字や経常赤字という双子の赤字や、サブプライム問題の影響も見受けられます。
世界の外国為替市場でドル離れが少しずつ進んでいることも事実です。
ユーロはEU欧州連合に加盟している25カ国のうちの約半分が使用している通貨で、アメリカドルに次ぐ主要通貨としての位置を固めつつあります。
外国為替市場での為替取引量は年々増加しており、ドルに代わる受け皿の役目をする通貨として注目されています。
現在、為替市場で注目を浴びつつある通貨がオーストラリアドルやニュージーランドドルです。
国家経済が好調なことがその理由です。
これらの通貨は取引量こそドルやユーロほどではありませんが、金利が高く先行きが好調なことから投資としてよく取引されています。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

外国為替を利用した外貨預金

資産運用の方法には様々なものがありますが、外貨預金は外国為替を用いたシンプルな金融商品です。

長期で資産を運用したい人、また、外貨の扱いについて初心者の人でもできる取引方法といえます。
定期預金や普通預金を日本円ではなく外国為替で行うものと考えていいでしょう。
外貨預金には幾つかのタイプがありますが、外貨ベースでの利息と元本が保証されているのが魅力といえます。
外国為替を利用して外貨預金をするには、まずその時の為替比率で日本円を外貨に交換します。
一定の期間が経過すると預金は終了し、利息がついた状態で日本円に再度換金されて手元に戻るという形が一般的です。
外貨定期預金は預入期間が3ヶ月や6ヶ月とあらかじめ決められており、外貨普通預金は期間が決まっておらず自由に出し入れできます。
満期までは解約できないことが外貨定期預金では決められています。
外貨定期預金の中途解約は、会社によっては条件付きで認められているものもあります。
利息で資産を増やすだけではなく、為替差益を利用して預入時より為替レートが円安になったタイミングで解約することで大きな利益をあげることも可能です。
預け金110万円をドル建てで外貨預金に入れる場合、預け入れ時1ドル110円ならば1万ドルを預けることになります。
満期になった時に1ドル110円が120円に上昇していた場合、手元に引き出される額は利息抜きでも120万円になります。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

FXデイトレの適性

FXのデイトレに向く人の適性は、集中力、そして判断力のある人です。

判断力の高い人は、刻一刻と様相を変えていく為替相場に順応し取引を続けることができます。
また、強い精神力がなければ取引を続けることはとても難しいでしょう。
自己管理がしっかりできており、困難な状況に陥ってもそこから脱却できる方法を知っていることがFXデイトレの成功への道につながります。
取引スタイルはどんどん使いやすく手軽になっており、FXの取引をゲームのような感覚で行うことができるようになりました。
FXデイトレはギャンブル感覚、ゲーム感覚で楽しんでいるだけでは、いつか大きな落とし穴にはまる事になりでしょう。
デイトレでは、調子のいい時だけでなく思うようにいかない時にどうするかを会得できるか否かが重要です。
資産運用方法の中でも、FXのデイトレは投機色が強い印象があります。
リスクを負いながらチャレンジする賭け事的な印象もあるでしょう。
FXの取引では一瞬一瞬が勝負ですから、感覚を研ぎ澄ませて判断ができるようになりましょう。
取引のスタイルをブラッシュアップさせ、損きりの戦略や売買のタイミングなどを作り上げていきましょう。
些細なミスが大きな損になりかねないデイトレですが、損の限度を調整できているうちは大丈夫です。
デイトレの時は、危険の高いトレードほど細心の注意を計るようにしていきましょう。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

FXデイトレ向きの通貨

FXデイトレでは、大きく相場が動く時にその一部分に乗って利益を取ります。

FXで扱う通貨はたくさんありますが、値動きの激しい通貨がFXデイトレに向いています。
FXでは変動率の大きさを示すボラティリティという言葉があり、ボラティリティの高い通貨ほどFXデイトレに向いています。
為替レートと値動きの関係をパーセンテージで表すと大体の変動性の高さがわかります。
FXのボラティリティは通貨ごとに異なり、2007年の米ドル/円は、最高値で124円台、最安値は107円台で値幅は17円でした。
ここでイギリス通貨であるポンドに目を転じてみると、変動した値幅は1ポンド251円円台~219円台の32円です。
米ドル/円よりはポンド/円の方が値動きは激しくボラティリティは高かったわけです。
英ポンドと米ドルを比較すると、英ポンドの方がデイトレでの大きな利益が見込めるといえます。
実際、デイトレーダーがメインに取引をしている通貨は、値動きの激しいポンド/円や、ポンド/ドルといった通貨のようです。
FXでは金利の差によるスワップポイントが通貨ごとに決まっています。
ただし、デイトレでは1日の取引を翌日に繰り越さないので、スワップポイントが加算されることはほとんどありません。
FXデイトレではスワップポイントは関係なく、値幅が大きくて為替相場の動きが素直で展開が読みやすい通貨が、FXデイトレ向きの通貨といえます。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

FXデイトレの特徴

FXでは1日で取引を済ませるデイトレと、じっくりと売買をする中長期のトレードがあります。

FXでは、中長期のトレードと短期のデイトレの売買の留意点が少し異なります。
デイトレでは小さな値幅の中での差益を狙いますが、これは、1日の短い時間の中で売買を行う短期決戦的な売買をしているからです。
0.3円から0.5円ぶんの差益を狙うことが多く、時に1円ぶんの差益を狙う程度です。
数円単位の利幅を求める取引の形が中期~長期のFXトレードです。
一方、デイトレならば1円以上の差益は難しいものです。
為替市場は眠らない市場と呼ばれ、平日ならば常に開いています。
値動きが活発な時間帯はロンドン市場が開いてからとニューヨーク市場が開いてからです。
つまり、夕方の4時頃はロンドン市場の影響で、夜中の9時頃はニューヨーク市場の影響で相場の流れに影響が出ます。
利益が取りやすいタイミングとは、このように値動きが活発な時です。
為替相場の記録であるチャートは今後を予測する時に重要なものです。
短い期間で区切ったチャート表がデイトレには欠かせません。
1時間単位、30分単位などのチャート表を使います。
短いチャート表から一瞬のタイミングを掴むのがデイトレですが、長期のチャート表で相場の大きな流れも把握します。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

FXデイトレのコツ

上手にデイトレをするには、レバレッジをかけるタイミングやポイントが大事です。

FXのデイトレで元手を何十倍にもした成功者の話を聞きますが、そういった人は全体の10パーセントに見たず、70%は負け越しているといいます。
失敗する人は、FXで小さな差益を何度か重ねていながらも、それらの儲けが一気に吹っ飛んでしまうほどの大きな差損を出してしまいがちです。
相場は円高方向には急激に落ち、円安方向には小刻みに上がっていきます。
FXのデイトレでは、動きが急に変わるタイミングで損を大きくしてしまわないことです。
自分なりのパターンを作り出して、それに沿ってデイトレをすることが成功のポイントです。
売買ルールを固定しすぎると失敗しやすくなります。
臨機応変に使えるルールを幾つか持っておきましょう。
そして、その時々の状況に合わせて随時使い分けることがデイトレで負けないコツであり、益を積み重ねていく上では必須です。
FXデイトレとは、為替市場から少しずつお金をかすめ取っているようなもので、そのちょっとしたお金をかすめ取るタイミングは一瞬であることが多いです。
一瞬の決断によって利益も損も大きく変わりますので、デイトレでは即断が必要です。
できるだけ勝ち逃げをすることがデイトレのコツです。
深入りしすぎず、欲張りすぎないようにしましょう。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

FXデイトレのリスク管理

FXデイトレとは、一日のうち何回もFXの取引を行うことです。
日計りという名称でデイトレを表現することもあります。

そして、生活の糧を日々のデイトレで得ている人をFXデイトレーダーといいます。
大きな相場の動きに左右されない点がデイトレの強みです。
短期的な相場の動きだけに注視しての取引が可能です。
逆にいえば、大きな上昇があってもデイトレの場合は流れにのった差益の獲得は難しく、一度のトレードで得られる利益は常に一定です。
運用方法をコントロールすることで、一度の取引が壊滅的な損になることも、リスクを回避することも可能です。
FXでは、業者に一定額の証拠金として預け元金の何倍もの取引が可能なレバレッジという仕組みがあります。
元手に限りがあっても、一時的にレバレッジを上げて大きな差益を狙うことがFXでは可能です。
少ない証拠金で数倍の取引ができるのです。
とはいえ、レバレッジを上昇させることは高リスクと表裏一体です。
長期保有を目的にしている場合、平時は4~5倍程度がおおよその目安です。
しかし、デイトレをする人によっては、レバレッジ100倍の取引をすることもあります。
『相場の動きが読めた』と思う瞬間ならば、レバレッジを上げることも有効な手段です。
FXは常にリスクを調整しながら取引に望めるという点で、デイトレ向きの投資方法ともいえます。

theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

プロフィール

hiyoko

Author:hiyoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。